読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新映画見てきました!

最新映画を中心に感想を書いていきます。評価は★の数で!自分が満足しそうな映画を中心に見て、その中での相対的な評価ですので、基本的に★★★以上はおススメです!

ハクソー・リッジ 評価 感想 レビュー ★★★★★★

f:id:gyaro311:20170316151412j:image 

日本人が真に「体験」すべき戦争映画!

何の前知識もなく鑑賞しましたが…

それは驚愕の映画体験でした。

塹壕火炎放射器

これまで語られてきて、

知った気になっていた戦争を

裏側から見たら、こうなっていた。

 

戦闘シーンは、既に鑑賞などと呼べる代物ではない。

悲惨な戦争を体感させられ、

それだけで涙が溢れた。

シートが震える爆音…

アカデミー賞の録音賞、音響編集賞は頷ける。

 

戦争のもう一つの側面が見られるだけでも

充分に価値があるが、

その裏側で起こっていた、ある「格闘」に、

彼我の圧倒的な力の差を感じる。

一億総玉砕とか言っていた国と戦っていた国では、

軍隊の中での個人の信念は守られるべきか、

という闘いがあり、

その人物は戦場に赴き、

戦場で、個人の信念を貫き通したのだ。

 

ものすごくリアルに極限状態を感じながら、

そこで発揮された凄まじい人間性の発露に遭遇し、

感動と興奮が冷めやらない。

アンドリュー・ガーフィールドの熱演も、

本当に素晴らしい。

爆音で震えていたシートが、

今度は自らが堪えている嗚咽で震える。

この体験を超える映画体験に遭遇することは、

しばらくないと思う。

 

なお本日の試写会にはおすぎさんの姿が!

その後、ハシゴした「ムーンライト」の試写会でも

お見かけし、

思わず両作品の感想を聞いてみたくなりました…笑。