読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新映画見てきました!

最新映画を中心に感想を書いていきます。評価は★の数で!自分が満足しそうな映画を中心に見て、その中での相対的な評価ですので、基本的に★★★以上はおススメです!

この世界の片隅に 評価 感想 レビュー ★★★★★★

f:id:gyaro311:20161117154220j:image

 

心が震えました。

 

人の居場所をつくれるのは、人だけ。

他人と、自分でつくるもの。

 

だから、人の居場所を奪うのも、人だけ…

 

空襲警報か鳴り止まない中でも

慎ましく生きている人の暮らしを知っていたら、

上空から爆弾を浴びせることができるだろうか。

 

焼け野原となってしまった町を見ていたら、

ラジオの向こうから、頑張ってください、と

呼びかけることができるだろうか。

 

居場所を奪う側の人たちの顔は、常に見えません。

 

最愛の人を次々に亡くしてしまった人は、

どこに行けば、生き続けることができるのか。

 

それでもこの映画は、

人の想像力の可能性を信じています。

 

悲惨な状況の人に、

なぜ周りの人は皆「よかったね」と言うのか?

 

人にはきっと

この世界の片隅にいる人のことを想像し、

関心を寄せる力があると。

 

そして他者に関心を寄せることこそ、

人の創造性なのだと、

静かに主張しています。

 

もう一回、観に行きたいです。

今度は小学生の娘を連れて。