読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新映画見てきました!

最新映画を中心に感想を書いていきます。評価は★の数で!自分が満足しそうな映画を中心に見て、その中での相対的な評価ですので、基本的に★★★以上はおススメです!

とうもろこしの島 評価 レビュー 感想★★★

f:id:gyaro311:20160809123902j:image

 

とにかくセリフがない。

全編ロケの美しさ。

そして、映画は監督のものなのだと思い知らされる映画。

 

コーカサスの国グルジアジョージア)の映画。

自然と寄り添う、伝統的な暮らしの中の、紛争を描いている。

 

ここでは、足りないものを探して、集めて、つくることが暮らしであり、仕事だ。

それを黙々とこなす老人と、両親を亡くした思春期の少女に訪れる変化が、あくまで映画の主題。

その主題の傍らに、脇役としての紛争があり、暮らしを少しずつ脅かす。

 

暮らしと紛争の主従関係が冷徹なまでに貫かれていることが、人間への愛を際立たせ、

裏返しで、戦争が如何に無益な行為であるかを静かに主張する。

 

この映画で、人間の命は、軽くて、重い。

大自然の美しさと、

ジョージアの村で発掘された、演技経験の無い美しい少女の成長を見ながら、

何だかとても切なくなる映画です。

 

しかし、老人が中州の島で、最初に発見して、

胸のポケットにしまい続けたモノは何だったのだろう…

 

ご覧になり、分かった方は、教えてください!